不妊治療で使われる漢方の種類

近年では、漢方薬といっても特別な薬局でしか扱っていないということはなくなりました。

 

一般の病院や薬局でも漢方エキス製剤が処方されることがあり、健康保険の適用内です。

 

よく不妊治療に用いられる漢方薬には、体を温めてくれる作用がある当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)があります。

 

血行が促され、貧血も改善される上、卵巣機能が改善してくる期待が持てます。

 

卵巣機能が働くようになってくると、黄体ホルモンの分泌が盛んになります。

 

すると、妊娠に必要な排卵や着床の助けとなるわけです。

 

ついでに冷え性や肩こり、頭痛も改善してくれるので、一石二鳥ですね。

 

他にも、不妊治療に用いられる代表的な漢方薬の一つに、温経湯(ウンケイトウ)があります。

 

これも血の巡りがよくなることで体全体がホカホカしてきて、ホルモンバランスが整います。

 

これにより排卵も促されるので、不妊治療にもってこいなのです。

 

不妊治療のためだけでなく、手足がほてる方、便秘症の方、皮膚が乾燥しやすい方などにも処方される漢方ですから、関連の症状に悩んでいる方は検討してみてください。

 

漢方では血行をよくすることが健康の基本と考えられており、桂枝茯苓丸(ケイシプクリョウガン)も血行促進や冷え、のぼせなどの問題によく用いられる薬です。

 

体が温まるのは血の流れがいい証拠、黄体ホルモンの分泌も活発になってきます。

 

加味逍遥散(カミショウヨウサン)の場合は、血液循環の他にストレスによるホルモンバランスの乱れも改善してくれます。

 

子宮内膜を整えたり卵胞の発育も促される上、精神的なイライラや不安、不眠なども解消してくれます。

バイアグラシアリスレビトラなどのed治療 ed外来 早漏治療 ジェネリック 女性用バイアグラ 媚薬 サイズアップ プロペシアジェネリック 育毛剤 まつ毛育毛 女性用育毛剤 避妊ピル いびき防止 禁煙 睡眠 抗うつ 高血圧などの改善サポートを格安通販の輸入代行インポートマスタへお任せ下さいurl www.edcare.net/